単身赴任の暮らし

単身赴任歴25年一人暮らしを豊かにしようと日々挑戦中


スポンサーサイト

ファミリーマート 「バタービスケットサンド」ご褒美スイーツに最適

ファミリーマートのデザートコーナーに大量にあったバタービスケットサンドをご紹介します。2121年6月21日発売で24日までに過去最速で100万食を販売した実績を持つ新作スイーツです。

ビスケットサンドといえば小売店の店頭に並ぶメジャースイーツです。デパ地下やアマゾンでも販売しています。六花亭が有名どころですね。又アレンジメニューも豊富でレシピサイトにはたくさんの美味しそうな工夫を凝らした商品が紹介されています。そんなビスケットサンドをファミリーマートはどんな味に仕上げてきたのでしょう。

フレーバーは3種類バタービスケットサンド「チーズ」「ショコラ」「ラムレーズン」です。本日は「ラムレーズン」を除いた「チーズ」「ショコラ」をご紹介します。
お値段は全て税込228円です。ご褒美スイーツならコスパはいいと思います。

「バタービスケットサンドショコラ」

発酵バター香るビスケットで、厳選した3種のカカオ豆を使用したクーベルチュールチョコレートとバターチーズクリームを合わせたショコラクリームをサンド、チョコチップの食感がアクセントになっています。
クーベルチュールチョコレートは、国際規格で決まっている成分のチョコレートなので口溶けの良さが良いところです。

f:id:hikarureon:20210628120631j:plain

カロリーは220Kcal たんぱく質2.5g  脂質14.7g 糖質18.7g 食物繊維1.0gです。

f:id:hikarureon:20210628120702j:plain

見た目は可愛く王道のバターサンドという形です。クリームがはみ出さないように透明な帯が巻いてあります。発酵バター香るクッキー部分のこんがり感に期待がそそられます。

f:id:hikarureon:20210628120723j:plain

うレしいポイントはアクセントとしてチョコチップが入っていることです。バターチーズクリームとクーベルチュールチョコレートの配分がベストマッチです。ほんのりとバターの香りが漂いながらも口のなかでチョコレートチップの味が合わさりチョレートの風味が増します。

f:id:hikarureon:20210628120733j:plain

「バタービスケットサンドチーズ」

発酵バター香るビスケットでデンマーククリームチーズと北海道産マスカルポーネを使用したバターチーズクリームをサンドしています。

f:id:hikarureon:20210628120745j:plain

カロリーは218Kcal タンパク質2.5g 脂質15.7g 糖質16.4g 食物繊維0.5g 糖質がショコラケーキよりやや低いです。

f:id:hikarureon:20210628120758j:plain

f:id:hikarureon:20210628120815j:plain

ショコラケーキよりもビスケット感が強くサクサク感が強く出ていました。クリームチーズマスカルポーネのダブルチーズが、濃厚な味を出しています。レモン果汁の風味がアクセントとなって優しい口当たりに心躍ります。バタークリームがたっぷり入っているのに罪悪感がなくなるほど後味のキレが良いです。

f:id:hikarureon:20210628120824j:plain

ご紹介した他に「バタービスケットサンドラムレーズン」がありますが、残念ながら売り切れで買うことが出来ませんでした。2品とも見た目のボリュームよりもカロリーが低いのが嬉しいポイントですね。2品とも美味しく頂きました。ショコラとチーズどちらを買っても間違いはありません。是非今度ラムレーズンにも挑戦したいと思います。
ちょっとしたご褒美に最適なコンビニスイーツです。



スポンサーサイト