単身赴任の暮らし

単身赴任歴25年一人暮らしを豊かにしようと日々挑戦中


スポンサーサイト

Apple WatchをやめてFitbitに変えた 睡眠管理が重要

Apple Watchをやめました。息子にプレゼントです。今までは外出の機会も多く、腕時計としての機能も満足していたApple Watchですが、現在は無職で療養中のためそれほど必要とする機会があまりありませんでした。

通知機能もほぼスマホを身につけているため腕で通知を受け取る必要もあまりありません。さよならApple Watchというところでしょうか?健康管理で必要な機能は私の場合睡眠トラッカーが今一番欲しい機能です。残念ながらデフォでApple Watchにはついていないんですよね。そこで活動量計を購入することにしました。



Fitbit Charge 4です。アマゾンでお手軽価格な10000円台で買える機種を選択としました。もちろん睡眠計測が主な目的なので機能的に満足なFitbitが一番良いだろうとの思惑です。Suicaがついたタイプも販売していますが、私はほぼ電車に乗らないので必要ありません。それでも2万円くらいで買えそうでしたが・・。



見た目は確かにApple Watchの洗練されたおしゃれさには敵いませんが実用的な使い方だと良い選択だと思います。

GPS搭載
・心拍ゾーンの測定機能 脂肪燃焼 有酸素運動 ピークゾーン カスタマイズされた心拍ゾーンに到達された際に通知されるためアクティビティの強度が把握できます
・浅い睡眠 深い睡眠 レム睡眠のデーターを記録 ←ここが重要
・着信 テキストメッセージの受信 アプリの通知を表示
・最大7日間のバッテリーライフ(GPS使用時は最大5時間)
・文字盤がカスタマイズ可能
Apple Watchとも被る部分もあります。
・対応OS Bluetooth 4.0以上 iOS 11.0以上 android7.0以上に対応
アクティブトラッカーとしては充分な機能がついています。

プラスチックのチープさはありますが液晶画面が大きく着用していてそれほど安っぽさは感じません。時計は常時表示はできませんが腕を持ち上げると時刻が表示されます。
各種設定は左横のタッチセンサーを押して液晶画面でタッチ操作です。


私のように家で療養中の方は運動機能はいらないかも知れませんが椅子から立ち上がったり軽い散歩するくらいの時は必要かと思われます。階段の登り下りも計測できる優れものです。画面の一部です。今日から着けたので歩数は119歩です。この他にもメニュ下部に色々項目があります。




とにかく充実した睡眠トラッカーで日々睡眠状態の把握は必須ですね。(あまり神経質になってもいけませんが)睡眠の時間、質、回復によって0から100で睡眠スコアが計測され80以上だと良い、90以上で非常に良いと判断されます。推定酸素濃度量は寝ている間に息が止まったりすると飽和レベルが下がり変化が大きくなります。

外出の機会が減ったとはいえもし他の人に見られてもカジュアルなデザインと装着感で意外としっくりきます。防水50mも何気に嬉しい機能です。

ということでApple Watchは手放しましたが新たなFitbitで管理しようと思います。まあ新しいApple Watchが出て睡眠管理が、できるようになったら又書い直すかも知れません。Appleさんお願いします。

歯の健康を保つ5つの施策

自律神経の病気になってしまいましたが、歯の健康には気をつかっています。目標は80歳で自分の歯を20本残すことです。最近噛み合わせが気になって歯医者行ったのですが、様子を見ましょうということで帰されてしまいました。私としては何らかの治療を希望していたのですが肩透かしです。

妻も息子も虫歯で歯医者通いをしていますが私は定期検診を半年に一回、行くらいで虫歯はありません。歯肉も元気です。いつも歯医者からは綺麗にしていますねと褒められています。そんな私の歯の健康維持に役立っているものを今日はご紹介します。

食後30分以内に歯磨きをしています。まずはピック型の歯間ブラシで大きな食べ残しを取ります。その後普通の歯間ブラシで歯肉を意識しながら歯間の汚れを取ります。左側上下が少しやりづらいですが左手に持ち替えてやると少し楽にできます。やわらか歯間ブラシは、一部入りづらいところがありますので歯間フロスで、取りこぼしがないようにWで使用しています。正直めんどくさいですが、歯医者に通う手間を考えたらこれくらい何ということありません。



次にブラウンのオーラルBにて歯磨きをするわけですが一本一本を意識しながら上下で5分間を目安に磨いています。ドルツ、ソニックケアと代表的な電動歯ブラシを使用してみて私はブラウン派です。円形のブラシ部分が、回転しながら歯間の汚れや歯と歯茎の境目を綺麗にしてくれます。ドルツも使用した事がありますが磨いた後のツルツル度はブラウンの方がより際立って磨けている印象があります。歯磨きモードが5種類ありますが私はいつもダイヤモンドクリーンを使用しています。音がうるさいのが玉に瑕ですね。ソファーに寝転びながらやっているのでテレビを見ながら数分なんてすぐです。



その後、歯間ジェットウォッシャーで歯間の磨き残しを取り去ります。これはノズルの先から出てくる水で歯間の汚れを流す仕組みです。初めは血が出ていましたが、今では最強で使用しています。結構磨いているつもりでも食べかすが出てくるので欠かせません。終わった後の爽快感もクセになるとやらないと気持ちが悪いと感じるくらいです。



最後にコンクールでうがいをして終わりです。コップに数滴入れてうがいをすると長時間口の中がスッキリします。1本で一回4滴くらいなので数ヶ月持ちます。有効成分としてグルコン酸クロルヘキシジンを含む洗口液です。歯科医師で勧められてから愛用しています。



これでもかというくらい歯磨きに時間を使っています。慣れるまでは面倒臭いと思っていましたが今ではルーティーンです。これが終わってやっと1日の終わりという気分ですね。意外と歯の健康は意識しないと出来ないものですが、歯の手入れをおろそかにして身体の変調をきたしてしまうという書き込みのサイトも数多くあります。神経質になる必要はありませんが、歯間ブラシを使うだけでも大分違うようです。ぜひ参考にしてみてください。

松屋 カットステーキのハッシュドビーフを食べてみた 久々のテイクアウトで大満足

家族と住んでから自宅で調理をすることが多くなり、外食の機会が無くなりました。そんな毎日ですが、この度家族が夕飯にいない日があり久々の外食を楽しもうと思い立ちます。外で食べる気はないのでテイクアウトを目的に近所のお店を探します。

松屋マクドナルド、ケンタッキー、リンガーハットからの選択です。テイクアウトでの購入ですので前から食べなれている松屋にてテイクアウトすることに決めました。久々のメニュー選びでワクワクします。牛丼ではありきたりなので期間限定メニューから選択をしました。

松屋の「カットステーキのハッシュドビーフステーキ」です。発売は4月26日からと日がたっていますが現在も販売中です。

「カットステーキのハッシュドビーフ」は鉄板でジューシーに焼き上げた牛肉のごろごろカットステーキと柔らか薄切りビーフを、たっぷりの濃厚ソースでお召し上がりいただく食べ応え抜群の新メニューです。肉感がたまらないだけでなく、牛肉の旨味を引き立てる松屋オリジナル濃厚ソースも主役級。ソースだけでご飯が進む味わいです。

ホームページでは魅力あるうたい文句で購買意欲を掻き立てます。販売期間中はライス大盛りなのも嬉しいポイントです。

ライス並みもりでカロリーは1007Kcal 脂質45.4g 炭水化物118.1g です。かなりボリューミーですね。

早速購入してきた料理を食卓の上に広げます。ソースに埋もれて牛肉が入っています。ほのかにハーブの香りがします。なんのハーブかわかりませんがソースから立ち登る湯気とと共に鼻にふんわりと優しく香ります。



大きめのカットステーキが3枚入っていました。肉の厚さは5ミリほどでですが噛むと柔らかく口の中にとろけていきます。ソースの濃さとあいまって牛肉の旨味が口の中に広がります。厚さはありませんが十分牛肉の味わいを楽しめます。



薄切り牛肉も大きめのサイズで食べ応えが満点です。贅沢に入っていました。この牛肉はハッシュドビーフでよく見かける肉ですね。Wikipediaによるとハッシュドビーフとは、薄切りの牛肉をドミグラスソースで煮込んだ洋食の一つであると書いてありました。ハウス食品で発売された商品が名称を全国に広げたというらしいです。いずれにせよハッシュドビーフに厚切り牛肉を入れた商品ということになりますね。



牛肉の他はマッシュルームと玉ねぎが入っています。脇役ですが侮れない存在です。食感もしっかりとありソースに負けていません。



総じて満足度の高い商品となっています。ソースはトマトが入っているのか酸味が強く感じられますが定番デミグラスソースとしてご飯によくあいます。思わずご飯にかけて食べてしまおうかと思うほど濃いめの味付けですが肉の存在感を消すことなく旨みを引き立てる絶妙な濃厚さです。

期間限定ですのでお近くに松屋がある方は、一度食べて見てはいかがでしょうか?

老眼と付き合う モノビジョンという選択 コンタクト作成から見える性格②

コンタクトの度数変更がまだ決まりません。一時目に傷がつき中断していましたが、再度購入の為に眼科に通っています。現在いただいた処方箋は、メニコン1DAY Premio toricで調整中です。前回からの調整から回数が増え今では5枚の処方箋になりました。

1枚目の処方箋は、右-2.50 左-2.75
2枚目は、右-2.50-2.50
3枚目目は、右左とも-2.25
4枚目は、右-2.00左-2.25
5枚目は、右左ともー2.0です。合計5種類のコンタクトをお試しで装用しています。

どれも一長一短でしっくりくるものを調整中です。今日つけているのは右-0.20 左-2.5で右目で近く、左目で遠くを見ようとしてます。装用感は問題ありませんが、老眼と近視をうまく調整しようと苦心をしています。右左とも-2.50だと近くが見えずらく右左とも-2.25だと遠くがうまく見えません。そこでもらった各種のお試し用を組み合わせてモノビジョンにしてみよとしています。

モノビジョンとは片目を遠く、もう片目は近くが見やすいように視力を調整し両眼で見た時に遠くも近くも見えるように合わせる事です。最初は違和感がありますが、慣れると目が近くのものを見ようとした時には弱い方が、遠くを見ようとしたときに強い方がうまく働いて脳が反応してうまく見えるようになるそうです。違和感が出ないギリギリで合わせていきたいので毎日度数を変更して試しています。お試しレンズに限りがありますので、なんとかこのお試しレンズで最終決定にいきたいのですが、いつものこだわりが強すぎる性格が邪魔をします。

以前のブログでも書きましたが、妥協という事が必要なのは重々承知しています。でも今のところ「これ!」っていう組み合わせがありません。そこそこ見えてはいるのでそんなにこだわらなくても良いのにと自分で呆れています。コンタクもワンデーは高い価格ですのでもったいない買い方はしたくはないというのが、こだわりの理由です。それにしてもこの間の眼鏡も結局2回の調整で決まりましたよね。

完璧主義とでもいうのでしょうか、気になった事を解決するまで進めないと気が済まないのですね。こだわりが強く視野が狭いのかも知れません。ネガティブな事を書きましたが、もっと気が楽な性格になりたいとも思います。「まあいいや」が少なすぎるのでしょうね。夜中に気になる事があると、起き出してその気になることを解決するまで寝ないなどという事もあります。

ブログのタイトルも決まらないのはこの辺の性格が影響しているのかも知れません。性格を治すのは簡単なことではないかも知れませんが、変えたいです。優先順位を決めて妥協できる部分を探さなくては、疲れてしましいます。

それにしてもブログのタイトルだけは早めにやらなくては!


ブログタイトルの変更 延期のお知らせ

ブログタイトルを変更しますとの予告から数日が過ぎましたが、気持ちの中で今ひとつタイトルにピンときていません。このまま変更しても良いものか考えています。

昨年度の9月に病気のため会社を退職し現在は療養生活を送っているわけですが、当然単身赴任も解除になり自宅にて過ごしています。「単身赴任の暮らし」というブログタイトルは当然のことながら記事の内容にそぐわず変更を考えました。

当初は、「セルフケアを入れたタイトルにしようと考えたのですが、色々セルフケアのサイトを見てみると企業の従業員に対するストレスケアを中心とした書き込みが多く、また個人としては自己管理の基本であり日常的に継続して取り入れる事が重要との認識で書かれていることが散見されます。

ブログのタイトルにしたとして私の書いてある内容が、ストレスケアから検索して来たところで専門性の高い情報を提供できる自信がありません。当初は日常の何気ない日記風の私の記事の何点かが当てはまるのかなあと考えたのですが、期待に沿えない記事ばかりではいけないと思い始めてしまいました。よって一度ペンディングにしようと思います。


そこまで意識しなくても良いのかもしれませんが、これから長く付き合うブログタイトルとなるのでもう少し気軽でありきたりでも、書かれている内容に沿ったものに変えようと考えています。セルフケアが悪いわけではないのすが少々重いかなと思った次第です。

とはいえ代替え案を考えていなかったので今少し時間がかかりそうです。予告記事を書いておきながら変更するのは心苦しいのですがしっくりこないタイトル名にはしたくありません。簡単なreonの日記でも良いのかもしれませんね。難しく考えてしまい過ぎているのかもしれません。こういうところに性格が出て来ているのはないのかと考えたりもします。

最初のタイトル名は「突発性難聴から始めたブログ」次は「単身赴任の暮らし」と簡単で時勢にあったグログタイトルだったのですが、今回は今の状況を表すことでは無く、これからの生活の切り取りを表現しようとしています。

その日に起こったこと、買ったもの、考えていることなど雑記ですが統一性のないもので書いていくつもりです。専門性の高いブログなら簡単そうですが、多岐にわたる題材だとタイトルも幅の広いものにしておきたいと考えています。

ということで予定していたブログタイトルの変更を延期するというご報告です。とはいっても長く「単身赴任の暮らし」のままではいられないので早く考えたいと思います。

はてなブログのタイトル変更の手順 

タイトルは単身赴任の暮らしとなっておりますが、昨年の秋に病気のため退職療養生活に入ったので単身解除になりブログ名を変更しようと思っています。新しいタイトルは候補は決めたものの確定には至っておりません。

その前に変更した場合にどこをいじるのかを事前に調べてみました。

1 はてなブログ

はてなブログの基本設定画面からブログ名を変更します。トップページから設定、基本設定、「ブログ名」「ブログの説明」の変更を行う。

2 Google AdSense

こちらは、基本的に何もしなくても大丈夫なようです。サイト内を探してみましたがブログタイトル名はどこにも出てこないようです。(私のみた範囲では)

3 Google Analytics

ログイン後管理画面からアカウント設定に入ります。アカウント名を新しいタイトルに変更します。画面下までスクロールして保存をクリックします。こちらも特段変更しなくてもよさそうですがわかりやすくする為変更しておくと良いでしょう。(後述)

4 Google Serach Console

こちらもAdSenseと同じく設定画面で見るとタイトル名は出てこないので変更箇所はなさそうです。一通り探しましたがページ単位で管理されているようです。

5 ブログ村 

登録している人は変更しましょう。 マイページ、プロフィール管理、プロフィール編集の画面で変更します。最後に確認画面で登録して終わりです。

6 アフィリエイト 

A8ネットは、トップ画面から登録情報、サイト情報の登録修正、修正をクリックしてアカウント名称を変更します。

7 もしもアフィリエイト 

ログイン後マイページから登録メディア一覧 プロモーション提携可能メディアから編集をクリックしてメディア名(アカウント名)の変更を行い確認画面に進み登録する。

以上はてなブログのタイトル名を変更して行う作業一覧です。漏れがあればご教授ください。こちらはタイトル名変更を前にして一応調べてみたものです。私が変更するときに役立てようと記録しておきました。こうして見ると結構ボリュームがありそうですが、一つ一つの作業は簡単に進められそうです。

Google Analyticsは開いてみたら現在違うタイトル名になっていました。そのまま閉じましたが、今までデーター収集に異常がなかったので変更しなくても大丈夫だと思います。またGoogle Serach Consoleにつていは、新しいタイトルにしたときに再送信したほうが良いというサイトとしなくても平気というサイトがありました。私は面倒くさいのでそのままにしておくつもりです。

私なりに調べてみましたが、参考になるサイトはたくさんあります。簡単にまとめましたのでタイトル変更を考えている方よろしければ参考にしてみてください。(自己責任でお願いします)

ブログタイトル名変更 候補決まりました。

ブログのタイトル名ですが言葉として「セルフケア」を入れることにしました。

「reonのセルフケア」「セルフケアの部屋」「暮らしのセルフケア」などが候補です。現在「身体表現性自律神経機能不全」という病気の療養中であること、治癒しても自ら楽しいことを見つけるなどの環境的要因や睡眠不足などの身体的要因、人間関係などがうまくいかないなどの社会的要因によるストレスとうまく付き合って行くことを考えるのにブログが役立ち、また利用したいということが、うまく取り入れられたらとても良いことだど考えたからです。

毎日の何気ない出来事から、もしかしたら文字にして気づいたりブログを書く楽しみで解決できることもあるかもしれない、との思いからタイトルに「セルフケア」を入れることにより、より良い生活環境が出来るチャンスでもあります。日記風の私のブログならタイトルとマッチすることができるのではと考えました。

まだ決めたとは言い難いのですが第一候補です。

「単身赴任の暮らし」のようにその時の状況により書く内容がタイトルとあまりにも離れてしまうという事がないタイトル名だと思います。近々変えようと思いますので、その予告編として本日はパソコンの前に座りました。

単身暮らしは思わぬところでストップしてしまいましたが、これからの人生このタイトル通りにストレスを溜めない生活を送れば良いなあと思います。結局のとこと「身体表現性自律神経機能不全」もストレスから発症したのだと思います。

知らず知らずのうちに精神的にも肉体的にも限界を超えていたのだと考えられるからです。薄々無理をしているのは知っていたのに過信していたのかもしれません。前の職場のことは触れないでおきますが、健全な環境では無かったということですね。(原因はもちろん職場だけではありません)

そのような環境でうまく自分自身と付き合えなかったのが一因です。最後の方は楽しいことがあったのか思い浮かびません。単身赴任での孤独も精神的に追い詰められる原因になったのかも知れないですね。いずれにせよ解決の方法を見過ごしていたのが病気という形で身体に現れたのです。

現在は治療療養中ですが、治癒してからもセルフケアを忘れずに生活を送れれば良いなあと考えます。

ここしばらくブログのタイトル名で悩んで(楽しい悩みです)いたので一歩前に進めます。タイトル名を変更してからの諸々の作業も備忘録として残しておきたいと思います。

そんなわけで遂にタイトル名を変更することの第一歩の候補ができましたのでどうでしょうか?今後、タイトルを変更してもよろしくお願いします。ブログの内容は今まで通り、たわいもないことを書きますが、どうぞお付き合い頂けたら幸いです。


スポンサーサイト