単身赴任の暮らし

単身赴任歴25年一人暮らしを豊かにしようと日々挑戦中


スポンサーサイト

松屋 「ゴロゴロチキンのバターチキンカレー」昨年よりさらに美味しくなって再登場

最近毎週火曜日に新商品を発売している松屋ですが、2021年7月6日からは「ゴロゴロチキンのバターチキンカレー」が発売されました。お値段は税込690円店内では味噌汁付きです。又生野菜付きが税込790円となります。7月20日まではライス大盛りが無料となっています。

松屋公式では

松屋にて、2021年7月6日(火)より「ごろごろチキンのバターチキンカレー」を販売いたします。
松屋フーズのカレー専門店"マイカリ―食堂"の人気メニュー「バターチキンカレー」を松屋流にアレンジした「ごろごろチキンのバターチキンカレー」は、コクがありマイルドな口当たりで、一口頬張れば風味豊かなバターの香りとトマトの旨味が口中に広がるやみつき必須の逸品です。
今年のバタチキはバター風味がアップし、より味わい深く仕上がっております。
濃厚なココナッツミルクの甘さもあり、クリーミーで辛さを抑えているため、お子さまにも大人気(※)!
お客様に"変わらない味"をお届けするために"変わり続ける"松屋
毎年定番の大ヒットメニューをよりおいしく仕上げた松屋モンスターメニュー"バタチキ"を是非ともご賞味ください。

と記しています。店頭のバナーも思わず足を止めるほど美味しそうな写真です。私は今回ライス大盛りサラダ無しで注文いたしました。

f:id:hikarureon:20210707121017j:plain

カロリーは1022kcal たんぱく質44.5g 脂質43.3g 炭水化物111.1gとかなりヘビーな食事ですね。しかしながら、たんぱく質44.5gは嬉しいポイントです。(数値はご飯並盛りの場合)

f:id:hikarureon:20210707121834j:plain

メニュー名の通り「ゴロゴロ」とチキンが入っています。数えてみたら8切れのチキンが入っていましたので、タンパク質が高いのもうなづけます。香りは、バターとココナッツミルクの風味が鼻を刺激します。

f:id:hikarureon:20210707122251j:plain

一口食べるとまずココナッツミルクのクリーミーな甘味が口の中に広がります。後を追うかのようにスパイス感が出てきます。辛さはなく、このカレーの甘さならお子様もいけるかも知れませんが、蜂蜜を使用している為、乳幼児には注意が必要です。

食べているとスパイス感も奥行きがあってココナッツミルクに負けてはいません。公式通りにトマトとバターの風味もコクがあって旨みに拍車がかかっています。ご飯と共に食べると爽やかなルーとの相性が、抜群で大盛りご飯もパクパク食べれちゃいます。

f:id:hikarureon:20210707122831j:plain

毎年復活する「ゴロゴロチキンのバターカレー」今年の味は風味をアップしたとの告知に嘘はありませんでした。チキンも柔らかくてスプーンで切れちゃいます。ソースも美味しいのですが、煮込まれたチキンの美味しさも負けていないのが、松屋の商品開発力の凄さです。期間がいつまでとの告知がないので気になる方は早めに松屋に行ってみてはいかがでしょうか。



スポンサーサイト