単身赴任の暮らし

単身赴任歴25年一人暮らしを豊かにしようと日々挑戦中


スポンサーサイト

セブンイレブン 「黒胡椒のきいた塩だれ 豚とろ焼き」お手軽に焼肉気分

セブンイレブンのチルド惣菜は定期的にリニューアルしている様です。新発売のシールが付いていてもリニューアルの場合があるとのこと。本日は、2021年5月31日にリニューアルした「黒胡椒がきいた塩だれ 豚とろ焼き」をご紹介します。「豚とろ」といえば焼肉屋で脂が乗ってる豚肉というイメージで皆様もご存知だと思います。好きな方は脂がたまらないと喜ぶ部位ですね。

セブンイレブン公式では

一頭から少量しか取れない希少部位の「豚とろ」を香ばしく焼き上げました。サクサクとした食感と甘みがお楽しみいただけます。黒胡椒を利かせた塩だれ味でおつまみにぴったりです。

 と書いてあります。内容量は55gで税込257円。意外とコスパに優れています。

f:id:hikarureon:20210615113132j:plain

カロリーは185Kcal タンパク質7.0g 脂質16.5g 糖質2.0g 食物繊維0.2gと55gにしてはカロリーがあります。普通の豚肉が50gあたり90Kcalなので、やはり脂身が多いからでしょうか?またジューシーな「豚とろ」ですがその分脂質も多く脂質を抑えたい方は注意が必要です。

f:id:hikarureon:20210615113358j:plain

電子レンジで500w20秒で出来上がります。私の家では40秒で熱々でした。20秒では生温かったです。ざっと8切れほどのほぼ同じ大きさの「豚とろ」が入っています。パックを開けるとニンニクの効いた塩だれの香りがします。

f:id:hikarureon:20210615113244j:plain

一枚の厚みは8ミリほどです。焼肉屋で出てくる「豚とろ」そのものですね。一口食べると肉の柔らかさに驚きます。若干「豚とろ」の食感であるコリっとした部分がありますが、柔らかさが勝っています。

味付きは塩だれがコンソメ味に似ていて洋風の塩味と言った方が良いのかも知れません。それでも「豚とろ」との相性は抜群です。脂身もトロける様に口の中で消えていきます。ここら辺は製造工程の焼き上げがちょうど良いことで実現できているのかも知れません。残念ながら黒胡椒の風味は弱く追い胡椒をしたくなりました。また七味なども合いそうです。肉の甘味が塩だれと相性が良いので、アクセントにもう少し黒胡椒を効かせて欲しかったところです。

f:id:hikarureon:20210615114535j:plain

塩だれがたっぷり付いているので焼肉の香ばしさという点ではマイナスですが「豚とろ」と相性の良い塩だれがご飯にとても合います。1パックでご飯一膳は余裕で食べれます。これから暑くなる夏を迎えるにあたりビタミンが豊富な「豚とろ」で豚肉の栄養素を摂取することが出来ます。気軽に簡単におつまみやご飯のおかずになる「黒胡椒がきいた塩だれ 豚とろ焼き」是非冷蔵庫に常備してはいかがでしょうか?




スポンサーサイト