単身赴任の暮らし

単身赴任歴25年一人暮らしを豊かにしようと日々挑戦中


スポンサーサイト

セブンイレブン 「国産キャベツと山芋の海鮮お好み焼」 高評価な一品です。

セブンイレブンに食生活の大部分を依存している最近の私ですが、まだまだ完全制覇には至らない程豊富な種類の7プレミアム商品、冷凍食品では、およそ73品が展開されているようです。(地域限定含む)。そんなセブンイレブンの冷凍食品の中で粉物であるお好み焼きを本日はご紹介いたします。

「国産キャベツと山芋の海鮮お好み焼き」税込257円と比較的買いやすい価格となっています。図ったわけではありませんが直径14センチから15センチほどでしょうか、厚みもあり、意外と大きめのサイズです。お好み焼きはシンプルな料理ですが、具材を一通り揃えるとなると結構ひとり暮らしには難易度が高めですね。そんなお好み焼きを手軽に食べれるところが冷凍食品の良いところです。

公式ページによると

ふんわり食感で出汁感のあるお好み焼きです

となっていました。製造メーカーはテーブルマークです。

f:id:hikarureon:20210601111800j:plain

カロリーは319kcal タンパク質13.8g 脂質11.9g 糖質37.2g 食物繊維3.8gとメインには少し低カロリーですが、おやつにはぴったりな量目ですね。キャベツが多いのか食物繊維も3.8g摂れます。

具材はキャベツ・山芋・イカ・エビをメインに作られています。お好み焼きとしては、シンプルな構成です。

f:id:hikarureon:20210601111811j:plain

別添えでソース・青のり・鰹節が付いているところがポイントです。ソースは凍ってますので湯煎で温めておきましょう。お好み焼き本体は、焦げ目が強めに付いているのが特徴です。

f:id:hikarureon:20210601111823j:plain

電子レンジで500w7分10秒、600wで6分40秒温めます。外袋から出しトレーごと温められますしトレーごと食べれるのは、高評価です。

f:id:hikarureon:20210601111833j:plain

ふんわりとした食感は秀逸です。粉粉しさはなくしっとりとしています。噛むほどに口のなかで蕩けるような仕上がりで、具材のキャベツのシャキシャキ感を良く表現されています。また山芋の風味が際立っています。イカとエビもおまけ程度ではなくそれなりに入っているようですが主役はやはりキャベツと言ったほうが良いのかも知れません。ソースは市販のものに比べてやや甘口です。りんごとトマトが隠し味で入っているからかも知れません 。好みは分かれるかもと思いますが、嫌な甘口ではありませんが、若干キレが無いような気がします。私は鰹節が苦手なので今回はかけていません。

f:id:hikarureon:20210601111842j:plain

やはり電子レンジ調理ですので鉄板で焼いたような表面的なパリッと感に乏しさを感じますが焦げ目は美味しかったです。全体的には満足度の高い商品です。小食の方なら一枚でお腹いっぱいになるので税込257円はコスパに優れていると思います。マヨネーズが好きな方は付いていませんので物足りないかも知れませんが、ここら辺は好みの問題ですね。小腹が空いた時や低カロリーで済ませたいときに最適な一品でした。



スポンサーサイト