単身赴任の暮らし

単身赴任歴25年一人暮らしを豊かにしようと日々挑戦中


スポンサーサイト

ほっともっと 新「カルビ焼肉弁当」はリピート確実の旨さです

あまり利用しないのですが、近くに「ほっともっと」があります。月に一度利用するかしないか程度の頻度で購入しています。理由は色々ありますが、揚げ物が多いのとメニューのバリエーションが少ないと感じているからです。そんな「ほっともっと」ですが6月1日より「カルビ新焼肉弁当」が発売されたので久々に利用してみました。

価格は税込560円です。肉が2倍のWカルビ焼肉弁当は税込860円となります。

コチュジャンが別添えでついてきます。これで辛さが調整できますね。
コチュジャンとは辛味と甘味のある味噌です。

公式ページには

新しくなった『カルビ焼肉弁当』は、牛のバラ肉と玉葱・人参の野菜を強火で一気に炒め、タレを絡めたカルビ焼肉を、白菜キムチ・豆もやしナムルとともに食す、満足感が高い仕上がりです。醤油にすりおろし玉葱とおろしにんにく、リンゴ果汁を加えたやさしい甘さのタレは、カルビ肉と野菜の旨さが引き立ちます。

旨味のあるカルビ焼肉と酸味が効いた白菜キムチは、引き締まった味わいを、柔らかいカルビ肉とコリコリ・シャキシャキの豆もやしナムルの組み合わせは、食感をお楽しみいただけます。別添のコチュジャン辛味噌)で、旨味と辛味も変化させ、様々な味をお試しください。

と書いてあります。 

f:id:hikarureon:20210602115946j:plain

蓋を開けると焼肉のタレの香りとともに、にんにくとキムチの匂いが強く感じられます。ポテトサラダ・漬物・焼肉・キムチ・モヤシナムル・下に引いてあるスパゲティーまであります。野菜は玉ねぎとにんじんが入っています。

カロリーは767Kcal タンパク質22.9g 脂質26.3g 糖質104.7g 食物繊維8.7gとなっており食物繊維が多いのは嬉しいポイントです。

f:id:hikarureon:20210602120326j:plain

一口食べるとりんご果汁の甘さとすりおろし玉ねぎの入った醤油ベースのタレは、旨味が凝縮されていてお肉にとても相性の良い味に仕上がっています。ご飯もこのタレの旨さでどんどん進んでいきます。牛肉はバラ肉を使用しているようです。脂身のバランスが良く肉自体の甘味もあります。ジューシーな牛肉は、スジが無くとても食べやすい柔らかいお肉です。野菜と一緒に食べると味の奥深さに驚くばかりです。

f:id:hikarureon:20210602121504j:plain

添付のコチュジャンをつけてみましたが、辛さはあまり感じませんでした。思い切って全部入れましたが、やや辛くなる程度です。ただしコチュジャンの旨味成分が肉と混ざり合わさることによる一味違った旨さが出てきて濃厚なタレの味に変貌を遂げます。辛さを気になさる方も平気な辛さですので混ぜて食べる事をお勧めします。

f:id:hikarureon:20210602122336j:plain

付け合わせのキムチは酸味が強く好みの分かれるところです。辛さもマイルドに収まっておりもう少し辛くても良いのではと思いました。

もやしのナムルはシャキシャキとしており、ごま油の香りが豊かでとても美味しく仕上がっています。キムチ、ナムルを混ぜて食べるのもありですが、それぞれの個性を楽しむためにあえて混ぜずに食しました。

f:id:hikarureon:20210602122721j:plain

総合点としては、とても満足のいく弁当です。ガッツリとした焼肉弁当が560円とほぼワンコインで食べれるのは、大変お買い得だと思います。野菜もそこそこ摂取できるのも嬉しいポイントですね。お肉が少ないと感じることも無く、普通盛りご飯とのバランスも良く食べれます。私はリピート確定の味でした。お近くに「ほっともっと」がある方は一度食べてみてはいかがでしょうか?。





スポンサーサイト