単身赴任の暮らし

単身赴任歴25年一人暮らしを豊かにしようと日々挑戦中


スポンサーサイト

松屋 「ごろごろ野菜のうまトマハンバーグ」トマトの旨味と酸味が食欲を刺激します

松屋にて2021年8月3日より「ごろごろ野菜のうまトマトハンバーグ定食」が発売されました。松屋は火曜日に新商品を提供する事が多いですね。早速テイクアウトで購入しましたのでレビューをお届けします。

 

店頭には「ごろごろ野菜のうまトマの赤いのぼり旗が、はためきます。思わず足を止めて美味しそうな写真に購入意欲をそそられます。

f:id:hikarureon:20210804110849j:plain

ごろごろ野菜のうまトマハンバーグ定食(生野菜付き)690円
ごろごろ野菜のうまトマハンバーグ定食ポテサラセット750円
ごろごろ野菜のうまトマハンバースライスセット630円
ごろごろ野菜のうまトマハンバーグ単品490円
ごろごろ野菜のうまトマチーズハンバーグ定食(生野菜付き)790円
ごろごろ野菜のうまとまハンバーグ定食ポテサラセット850円
ごろごろ野菜のうまトマチーズハンバーグライスセット730円
ごろごろ野菜のうまトマチーズハンバーグ単品590円
全品店内喫食の場合は味噌汁がつきます。
また8月17日午前10時まではライスが大盛り無料となります。

私はうまトマハンバーグ定食(生野菜付き)を購入しました。

f:id:hikarureon:20210804110932j:plain

カロリーは919Kcal タンパク質37.1g 脂質31.4g 炭水化物117.2g と高カロリー高タンパクな商品です。温玉付きなのは嬉しいポイントです。松屋公式によると

2020年6月2日(火)午後3時より、「うまトマハンバーグ定食」「うまトマチーズハンバーグ定食」を発売いたします。
6月16日は『松屋フーズの創業の日』。
1966年6月に「みんなの食卓でありたい。」という想いがスタートしました。
今年で創業54年目を迎える松屋
お客様への日頃の感謝の気持ちを還元し、創業記念第1弾として、人気メニューの「うまトマハンバーグシリーズ」を発売いたします。
ふっくらジューシーに焼き上げたハンバーグにやみつき必至のあの松屋の特製トマトソースをかけた「うまトマハンバーグ定食」は、まろやか半熟玉子もプラスされご飯がすすむ松屋自慢の夏限定メニューです。
また、とろ~りチーズとの相性が抜群な「うまトマチーズハンバーグ定食」も同時発売いたします。

創業54年目なのですね。牛丼屋と知っていても最近は定食メニューも充実している松屋の人気メニューの復活版だそうです。トマトの香りとガーリックの風味で食欲が刺激されます。トマトソースでハンバーグの存在感が消えてしまうかのようなソースの量です。

f:id:hikarureon:20210804111718j:plain

野菜は小さくカットされたトマト、ズッキーニ、ナスやパプリカなどが入っておりハンバーグを食べながらアクセントになっています。これは、1日で必要とされる野菜の1/2が摂れる商品となっています。半熟卵を崩してハンバーグに絡めながら食べると牛肉のジューシさとコクが合わさりまろやかながらも「THE肉」を食べているという感じです。トマトの酸味は強く感じられますし、にんにくの旨みが溶け込みご飯にかけて食べてもいける味です。松屋のソース類は濃いめの味付けなのでご飯との相性が抜群です。

f:id:hikarureon:20210804112858j:plain

全体的にトマトソースの味の主張が強いのですが、ハンバーグを食べた時の存在感も半端なくあります。ソースは多めですが野菜を摂れるためご飯などにかけて残さず食べて欲しいメニューです。価格も松屋の催事メニューの中ではリースナブルな方なので気になる方は期間限定なので早めに松屋にいきましょう。


スポンサーサイト