読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突発性難聴ではじめたブログ

突発性難聴と耳鳴り 不眠時の日々を綴る

セブンイレブンのバターチキンカレーに新発売のシールが付いていた。リニューアル?

世間は3連休の中日。

天候もそれほど崩れていない今日であるがどうしても蒸し暑い。

 

部屋の湿度計は70%温度は30度。

 

クーラーをつけるでもなく扇風機を回すでもなくじっとしながら暑さをやり過ごそうというのはムシが良すぎますか?

 

昔からあまり汗をかかない体質なのか結局汗での体温調整もいうまくいかずクーラーも嫌い。かといって扇風機をつけるのも嫌いというわがままな毎日を送っています。

 

不健康そのものなのかもしれないが食欲がわかずコンビニに立ち寄り目ぼしいものを見つけては食いつないでいる状態です。

 

毎日きちっと食事を作られている方、外食をしている方の記事に触発され食べたいという欲求もあるのですが、外へ出るのにためらう気持ちを打ち破ることができずに、ついつい簡単なもので済ませています。

 

最近ハマっているのはキャベツの葉を一枚一枚洗ってそのままマヨネーズにつけて食べること。これは流水で1分ほど洗い流したキャベツをビニール袋に入れて冷蔵庫で1時間以上寝かしてそのままボリボリマヨネースで食べます。

 

食卓の一品として定着しています。写真を撮ってなどという代物ではないので載せませんが意外と食欲がなくても進んで食べれるのでオススメです。

 

そんな毎日を過ごしているわけですが、セブンイレブンで無理くり昼飯を買って何か食べなければと今日も帰り道遠回りをしました。

 

少しでも歩いてお腹を空かせる作戦。太陽が出ていない時がチャンスです。

 

そんな店内で見つけたのが新発売のバターチキンカレー。

 

こちらはリニューアル商品と思われます。

 

パッケージも丸型から楕円形になっています。ネットで検索するとこのパッケージでは見当たりませんでした。しかし先代のバターチキンカレーの口コミでは美味しいと評判。たまあに松屋で済ます私としたらコンビニ弁当にしては少しお高い気もしますが、「新」と書かれていては、ほおって置けませんね。

 

お値段も少しだけ値上げ?

 

f:id:hikarureon:20160717140344j:plain

 

鶏肉がメインでトマトペースト・クリームソースが入っているのは以前からのようです。

 

f:id:hikarureon:20160717140347j:plain

 

説明書通り500W4分間のレンジアップ後には黒っぽいルーがオレンジがかったスパイシー感あるソースへ変身。クリームソースも弾力性のある状態から綺麗に垂らしたかのような綺麗な白色へ変化。

 

f:id:hikarureon:20160717140349j:plain

 

容器としてはセパレーツになっているので分けて食べてもいいのですがそのままきちんと右側に入れてくださいとばかりにソースのスペースがあるので(カレールーの容器下は空洞)そこへ流し込みます。

 

f:id:hikarureon:20160717140353j:plain

 

チキンが3切れと物足りない感はあるものの柔らかくてジューシです。

 

そして辛さは5段階で2というところ。松屋で汗だくで食べる私でも汗が出るほどではない辛さ。しかしスパイシー度は満点です。どちらかというと粘度はありますが、切れがほどよいサラサラ感です。

 

酸味がやや強くて食欲不振の胃を起こしてくれるトマトの隠し味。(隠し味というにはかなり主張していますが)

 

ご飯の量は少し物足りないかもしれませんが、それはソースとご飯のバランスの関係でソースをたっぷりかけて一口づつ進めるとちょうど良いかもしれません。

 

私はご飯を多く食べ過ぎて最後にソースが余ってしまいました。

 

未だ本格的に夏と言えない状態での食欲不振の毎日、コンビニを覗いて事足りるのならそうしたい私。単身赴任には厳しい夏の予感がします。

 

先日14日の診察でも先生から

「とにかく食生活をきちんとしなさい」と指導を受けた私。

 

カレーで食欲が芽生えたことは良しとしましょう。

 

リニューアルしたバターチキンカレー、夏本番に向けてセブンイレブンを覗いて見てください。