突発性難聴ではじめたブログ

突発性難聴と耳鳴り 不眠時の日々を綴る

リンガーハットのまぜ辛めん ピリ辛仕立てを食べてみた 不思議な辛さにシャッキリします。

4年ほど前まで住んでいたところは、家から数百メートルのところにショッピングセンターがあり、そこのフードコートをよく利用していたものである。

 

とんかつ・うどん・たこ焼き・中華などそこそこの知名度のあるテナントが入っており何気に日々の外食に事欠かない場所であった。

 

時間帯によっては混雑で席の確保が一人では少し難しいときもある。

荷物を置いてというには広さが少し不安の種で(疑うわけではないが死角になる)

できるだけピーク時を避けて週に数度は利用していた。

 

そんな中にあった一軒が、長崎チャンポンでベーシックな長崎チャンポンを月に数度は

食べていた。野菜が多く食べれるのがいいところでありソコソコ麺の太さとスープの絡まりも好きな料理である。

 

引越しをその後3度ほどしたが、その後リンガーハットからは遠ざかってしまう。

 

行かなくなったのではなく、店が行動範囲になくなってしまったのです。

 

昔はロードサイドによく見かけた気がしたが、こうして考えると車を北海道の雪道で必要ないと売り払って以来ロードサイド店舗の外食店は利用頻度が大幅に制限されるものですね。

 

そんな中で今日の帰り道で見かけたのがこちらのカップ麺

 

リンガーハットのまぜ辛めん

 

f:id:hikarureon:20160705151042j:plain

 

あのリンガーハットもチャンポン以外を販売していたんですね

 

情報を探すと2016年3月から店舗にて販売を開始した模様。

店舗で販売しているものは500円台シリーズとして2弾目、そして台湾まぜそばを意識した作りになっているそうです。

 

食欲をそそる辛さ!

 「まぜ辛めん」のこだわりは、花椒(ファージャオ)を少し利かせた、国産の押し麦を配合した肉みそです。山椒よりも辛みが強いと言われる花椒は、麻婆豆腐や担担麺などの四川料理によく使われ、さわやかな香りと舌がしびれるような刺激が特徴の香辛料です。このピリ辛の肉みそと、香辛野菜をバランスよく仕上げた醤油スープ、さらに花椒のオイルを麺と和えて食べれば、食欲も増進します。

“台湾まぜそば”にヒントを得た、汁なしの“まぜめん”

 「まぜ辛めん」は“台湾まぜそば”にヒントを得ており、汁が無いのが特徴の1つです。また、リンガーハットオリジナルのちゃんぽん麺を使用しており、太めの麺に肉みそがよく絡みます。さらに、残ったタレにご飯(別売)や温度卵(未販売店舗あり)をトッピングすると“混ぜご飯”としても楽しめ、美味しさを二度味わえる一品です。

リンガーハット ホームページより。

 

こちらがいつからかわかりませんが、カップ麺として私がよくいくマイバスケットに並んでいたのです。

 

原材料名から見るに、味噌・肉そぼろ・香味油あたりで再現しているのでしょう。

 

f:id:hikarureon:20160705151047j:plain

 

かやくと調味タレが入っています。かやくは特別野菜たっぷりの印象はありませんがお値段138円からすれば順当なもの。

 

f:id:hikarureon:20160705152523j:plain

 

麺はチャンポンの太さを彷彿させる感じです。

こうして5分のお湯を入れてふやかしてみるとキャベツ・肉そぼろ・人参がしっかりと見えますね。

 

f:id:hikarureon:20160705151049j:plain

 

調味油は、みるからに辛そうな雰囲気です。ラー油のような色合い。花椒がどんなものか知らないのでこの色はそうなのかもしれません。

 

そして醤油ベースであろう黒いスープと混ざり合わさっていますが、かけた途端赤い調味油を残して下へ落ちていきました。

 

f:id:hikarureon:20160705151053j:plain

 

しっかりかき混ぜると具は見えなくなる。。。。

それほどに麺の太さが際立ちます。そしてほのかにエスニック系の香りがして麺ときちんと絡まり色のムラがなくなりました。

 

f:id:hikarureon:20160705151057j:plain

 

お味は、辛いのは確かに辛いのですが決してヒリヒリする辛さではありません。

キレのよい辛さとでも言うのでしょうか。

 

そのかわり醤油をペーストしたお味は隠れていき、この味はなんか不思議なそしてなんとなく庶民的な香ばしさ。そもそもお店で食べていないので比較が出来ないのですが、ホームページに在るようなご飯に合う辛さとまろやかさ。ただし食べた後の満腹感は同じカップ麺の中でも最高に近い。太い麺は伊達では無かったのです。

 

正直肉の味はしません。しかしながら暑い中ちゃんぽんは、ちょっと敬遠という方は辛さでヒーヒーいうまでもないこちらの適度な辛さに食欲と身体の新陳代謝が進みそうです。

 

今の所マイバスケットでしか見ていませんが 見かけたら食べて見てください。

きっと心地よい辛さが夏バテ防止に良いかもしれません。