単身赴任の暮らし

単身赴任歴25年一人暮らしを豊かにしようと日々挑戦中


スポンサーサイト

セブンイレブン 「ミルクソース&ホイップ 台湾カステラサンド」台湾スイーツ?

コンビニデザートは私の中では、ローソン、セブンイレブンファミリーマート の順で購入します。毎日3軒を回るわけではないので時々により棚をのぞいて珍しい商品や美味しそうなデザートを探しています。そんなに甘党ではないのですが、食後のデザートについつい手が伸びてしまうというのが最近の傾向です。

最近ちまたで噂の台湾グルメを耳にすることが増えてきました。デザートも多くの種類が日本でも取り上げられてきているそうです。コンビニで特にセブンイレブンは感度が高くデザートの棚を見れば流行りの商品が取り入れられています。本日は大量に陳列されていたセブンイレブン「台湾カステラサンド」をご紹介します。

オーブンでじっくり焼き上げた生地にくちどけなめらかなミルクソースとホイップクリームをサンドした一品です。価格は300円ジャストです。なかなか見かけない300円ぴったりという価格設定ですね。見た目のボリューム感から価格が高いとは思えません。

f:id:hikarureon:20210823124216j:plain

カロリーは301Kcal たんぱく質5.6g 脂質19.2g 糖質26.2g 食物繊維0.3gとなっています。少々カロリーは気になる数値ですが、大きさの割には抑えられている印象です。原材料は牛乳、卵、グラニュー糖がメインです。

f:id:hikarureon:20210823124353j:plain

ふわふわのカステラ、プリンプリンのミルクとホイップクリームが特徴です。オーブンでじっくり焼き上げたカステラは触るとフニャッとなるほど柔らか生地です。目測で生地が1センチ上下で2センチ、クリームホイップが2センチといったところでしょう。なかなかのボリュームです。

f:id:hikarureon:20210823124659j:plain

しっとりとしたカステラ部分は普通のカステラよりも柔らかい印象です。柔らかめのスポンジケーキといった感じです。生クリームの味は口の中で広がりますが、ホイップクリームの味に負けてしまい、ほぼホイップクリームをサンドしているみたいです。見た目よりも甘さは控えめで完食しても、もたれ感はありません。かろやかな生地なのでぺろっと食べられます。口溶け感がとても優秀なデザートです。

f:id:hikarureon:20210823125149j:plain

見た目から想像する量は、実際に食べて終わってみるとちょうど良い感じでお腹を満たせます。私自身台湾カステラを食べたことがないので比較はできませんが、確かに日本のカステラとは違ったテイストです。良い意味で買ってみて後悔する味ではありません。夏場の暑い時は冷蔵庫でキンキンに冷やして食べたらとても美味しいと思います。発売日は8月3日ですが販売地域に制限がありますので注意が必要です。公式ページから販売地域を見つけられませんでした。私の住んでいるとこは関東です。

気になって次の日にセブンに行くと売り切れていました。人気の証ですね。




スポンサーサイト