単身赴任の暮らし

単身赴任歴25年一人暮らしを豊かにしようと日々挑戦中


スポンサーサイト

ファミリーマート 「冷やし胡瓜の一本漬け」夏の暑さを吹き飛ばそう

メイン料理ではないけれどあると嬉しい副菜に漬物があります。日本人なら好んで食べるであろう漬物は、主に糠漬けと塩漬けがありますが、塩漬けは、野菜の重さの2%から10%の範囲で塩漬けしたものです。好みの問題もありますがファミリーマートの冷やし胡瓜一本漬けがとても美味しく塩漬けされていますので今回ご紹介します。

お祭りの屋台などでも食べることが出来るきゅうりの一本漬けですが冷やして食べるのが夏の暑さで体温が上昇している時に爽やかな塩味と胡瓜の素材で体の火照りを冷ます作用のある素材です。また一品漬けは切ってないところにその魅力があります。

お母さん食堂のラベルが一際マッチします。お値段は税込160円。まるっと胡瓜が一本入っているので割高感はありません。カットしてあるお漬物の方が値段が高く、こちらの方がコスパに優れています。

五島灘の塩を使用しているそうです。

長崎県の西端、五島灘に面した崎戸町の透き通る様な海水を原料に作られています。海の恵みである「にがり」を程よく含んだ塩カドのないまろやかな深い味わいが特徴のお塩です。五島灘の塩に含まれるにがりは大切な成分はそのまま残し海の汚染物を透過しないイオン交換膜法で作られています。それによりマグネシウムやカルシウムを含んでいる濃厚なにがりが出来上がります。

f:id:hikarureon:20210728102557j:plain

カロリーは16Kcal たんぱく質1.0g 脂質0.2g 糖質2.1g 食物繊維0.8gとわかっているけど低カロリーな商品ですね。

f:id:hikarureon:20210728104157j:plain

袋を開けた瞬間に胡瓜の良い香りがします。丁寧に上下の部分が切り取られています。水分で光り輝く姿に食欲も全開になります。

f:id:hikarureon:20210728104440j:plain

切って食べる様な野暮なことはしません、ガブリと丸かじりです。断面からわかる様に胡瓜の水分が喉を潤します。味は塩味がちょうどよく効いて追加の調味料は要りません。ポリポリと噛むたびに水分が身体全体に染み渡ります。

f:id:hikarureon:20210728104811j:plain

ファミリーマートで色々ぶら下がった棚にあった胡瓜の一本漬け。薄味の塩加減と冷たく冷えた胡瓜そして歯応えのある食感に感動すら覚えます。パッケージも上を切ってそのままかじりつけるのがGOODです。カロリーの低い胡瓜は、水分が95%と言われています。また栄養も少ないと言われていますがカリウム・ビタミンK・ビタミンC・食物繊維を含んでいます。独特な風味は食事にアクセントにとても重宝します。みずみずしくシャキッとした食感で色々アレンジも出来そうです。是非夏の暑さに身体を冷やす効果のある胡瓜を食べましょう。



スポンサーサイト