単身赴任の暮らし

単身赴任歴25年一人暮らしを豊かにしようと日々挑戦中


スポンサーサイト

「ひとり暮らしも何年目?」 たかぎなおこさんの本を読んで

最近少しづつ耳鳴りが軽減してきたような気がします。

ふと考えると耳鳴りが気になることが、あるという事は逆に言うと。

そうではない時もあるということですね。(下手な表現でわかりづらいと思いますが)

治療とは言えませんが、そう考えられることの一つとして理由をつけては、とにかく歩いてます。昨日は、fitbit inspireのバンドをつけ忘れていたので極端に少ないのですが、1日5000歩平均になっています。(本当は10000歩にしたいが未だ5000歩が上限、歩くことよりも暑いことでめげそうです。)

 

hikarureon.hatenablog.com

睡眠状態が、この疲れで少しだけ改善しつつあることと、ストレッチを30分夕方行うことで相乗効果も出てきています。

復職の道筋は未だ遠いと思いますが、何かしら1日の中で運動をとり入れるだけ成長したと思っています。

いずれ職場復帰したらブログの時間をどのように1日の中に組み込むのか検討しなければなりませんね。

昨日は、今ままで中々読む気もおきなかった本を窓辺の太陽の灯りに佇んで読んでいました。

たかぎなおこさんの『ひとりぐらしも何年目?』です。

何気に漫画につられて(読みづかれしにくそうと選んだ漫画)

そういえば私のひとりぐらしも26年を過ぎたんだなあと感慨深い内容。

f:id:hikarureon:20160219143743j:plain

内容は、ほのぼのとした女性が一人暮らしを始めて

10年目を迎えることを振り返りつつも毎日を楽しく、そして新しいことにチャレンジをしていこうとする前向きな気持ちを持つのですがちぐはぐになりがち。

又ちょっとドジな出来事が、笑いが誘そうように「4コマ漫画」を取り入れた部分と「フォトアルバム」・そして「本編」で、テンポの良い構成が、最後までぐいぐい読み進めます。この本は途中で休むより一気読みがお勧めです。

読み終えると本当に、ほんわかと気持ちが温まるような気がします。

まあ女性向きかもしれませんが、男でも楽しめました。

家電が次々壊れるシーンや、模様替えをしたくなる気持ち・人間ドックの体験談など当てはまることも数々。

影響を受けて台所の模様替えをしてしまいましたよ。

今日の歩数は近所の無印まで遠征です。

それは、キッチン⇦もっと違うこと無いのか?。。。

今までは調理の度にまとめて『どさっと』引き出しに入れていた細々したものを使いやすく吊るす見せる収納に変えたことです。

キリっ!!

f:id:hikarureon:20160219145128j:plain

これだけ・・・

でもぜ〜んぶ手を伸ばせば取れるからきっと便利。

アルミの吸盤付き棒2本で1000円リングで約800円合計2000円の投資です。

前向きに何かをできるまで良くなったあかしです。

ここ最近は自炊をしていないので活躍の場はあるか心配ですが

日常生活の小さなこと それを楽しめることに感謝。
 


スポンサーサイト