単身赴任の暮らし

単身赴任歴25年一人暮らしを豊かにしようと日々挑戦中


スポンサーサイト

セブンイレブン 「香ばし炒めの特製五目チャーハン」 冷凍よりご飯がパラパラでした

おかずに悩んで思いつかないとカレーやチャーハンになりがちです。そんな手抜きご飯ですが、コンビニで手軽に買える商品でもあります。チャーハンは冷凍でも食べれますがチルド温度帯のチャーハンが2021年7月6日より発売になっています。手作り感は冷凍のチャーハンよりチルド商品の方が感じられると思います。

セブンイレブンの「香ばし炒めの五目チャーハンです。価格は税込429円と冷凍より高めになっていました。五目具材が入った香ばしくパラパラなチャーハンです。新発売のシールをみると何気に嬉しくなりますね。

f:id:hikarureon:20210712125500j:plain

カロリーは612Kcal たんぱく質15.9g 脂質22.5g 糖質84.9g 食物繊維3.0g です。五目炒飯となっていますが具材は「卵・ネギ・海老・チャーシュウ・椎茸」の五品です。

f:id:hikarureon:20210712125538j:plain

電子レンジ500w2分30秒で完成です。蓋を開けると中華風調味料の香りが漂います。微かに香るごま油が良い感じに鼻を刺激します。見た目はシンプルなチャーハンですがかき混ぜると海老と卵、チャーシューがゴロゴロ入っています。玉子も軽く焦げ目がついた香ばしさを出した出来栄えでたっぷりと入っていました。

f:id:hikarureon:20210712125841j:plain

一口食べるとコンソメの味が強めに口の中に広がります。海老が、かなり入っており魚介の風味も感じとる事が出来ます。チャーシューの味は控えめですがしっかりと歯応えがあって食感のアクセントになっています。ご飯は一粒一粒がしっかりと感じられ、冷凍よりもご飯のパラパラ感は強めに出ています。そこはチルド製品の方が冷凍よりも優位な点ですね。

f:id:hikarureon:20210712130234j:plain

同じくセブンイレブンの極上チャーハンが税込321円で買えますが、こちらは海老、チャーシューの量が多く入っているため税込429円という価格設定になっているのではないかと思います。「香ばし炒めの特製五目チャーハン」の味はどちらかというと海老ピラフに近い味です。中華のチャーハンと言うより洋食のピラフと言ってもいいかも知れません。冷凍のチャーハンは食べ飽きたよと言う方は、こちらの「香ばし炒めの特製五目チャーハン」を試されると良いかと思います。冷凍と比較すると香ばしさの点で優っていると感じられます。ご飯の量は計っていませんが目分量で250g位の量です。やや大盛りご飯という感じですね。

冷凍でもチルドでも製品化して販売するセブンイレブンのチャーハン商品戦略では差別化を図っているかと思いますが、もう少し中華感が強めに出た方が良いのではと感じました。




スポンサーサイト