単身赴任の暮らし

単身赴任歴25年一人暮らしを豊かにしようと日々挑戦中


スポンサーサイト

歯の健康を維持する 電動歯ブラシと口腔洗浄機

相変わらず耳鳴りに悩まされているのですが、耳を意識して気をつけて過ごすことは過去なかったと思います。

40歳代を超えて体力の衰えをひしひしと感じましたが、夜中まで飲み会でカラオケ三昧をしていても次の日に持ち越してもなんとか仕事をこなせていました。

健康診断でも特に問題が出ていたこともなく、少し肝臓の数値が変動していたことの記憶しかありません。

それほど無頓着でしたが思いも寄らず耳に変調をきたすとは青天の霹靂と言わざるを得ませんした。

しかしながら若い時から唯一、気を使っていたものが『歯』です。

なぜなら歯科が大嫌いな私。音も雰囲気も大嫌いです。

子供の頃の嫌な思い出も手伝いつつ、今でも『自分の歯で歳をとっても食べたい』を切実に思っています。

半年に一度の歯石取りと定期検診はマスト。

ポイントは、歯磨き粉・電動歯ブラシ・口腔洗浄器・糸ようじです。

磨き過ぎかもしれませんがスマフォで管理していると10分は最低磨いています。

その電動歯ブラシがこちらのブラウン製。

 

f:id:hikarureon:20170503154605j:plain


ブラシが使い分けできてBluetoothにてスマフォと連携しています。(全然スマフォ連携は便利だと思いませんが・・・)やはり歯の表面のツルツル感が、手磨きとは比較になりません。

f:id:hikarureon:20170503161359j:plain



この電動歯ブラシは結構強力なのですがやはり円形のブラシに特徴があるのか歯間は苦手なようなので10分程度丁寧に磨いても、先日買った口腔洗浄器により食べかすが出る始末。

口腔洗浄器は信頼のドルツです。

f:id:hikarureon:20170503155123j:plain

 
こちらの商品は10段階の強さで10で使用。超音波で水流を動かしているので痛くありません。タンクも充分であり上下合わせて2分ほど行えます。使い始めの頃は出血しましたが、今では心地良さを感じるまでに慣れました。

この2台で毎日の歯の手入れを怠らないのですが、先日無印で発売された電動ブラシも買ってしまいました。

なぜかというとドルツとブラウンは音がうるさいからです。

 

歯ブラシと歯ブラシ置きは定番の無印。

f:id:hikarureon:20170503155459j:plain

f:id:hikarureon:20170503155502j:plain

 
この透明感に惚れ惚れして購入したものです。そして歯ブラシは朝の歯磨きで使用していました。夜寝る前の念入りな歯磨きで充分なのですが朝は口臭予防歯磨き粉をつけて手磨きで済ましていたのです。

この無印の音波電動歯ブラシの良いところは歯ブラシをすでに持っているもので代替えできることです。(無印の歯ブラシに限る)

f:id:hikarureon:20170503155738j:plain

 
本体の上部に透明な手持ちの歯ブラシを刺す。

f:id:hikarureon:20170503155819j:plain

 
説明書によると歯茎に角度をつけてポケット内を掃除する感覚だそうです。

説明書ではおおよそ2分で一周するようになっており磨き過ぎればいいものではなさそうです。それでも少しづつ動かして朝の歯磨きでは充分なのではないでしょうか。

磨き残しが無いように少しづつ動かすと3分くらいは、かかってしまいますがそれでも手磨きの感覚で使えるお手軽な電動歯ブラシとして非常に安価です。(2490円で買えます。)

 

耳のお手入れは怠りましたが、歯だけはこれからも継続して頑張ろうと思っています。

 


スポンサーサイト