単身赴任の暮らし

単身赴任歴25年一人暮らしを豊かにしようと日々挑戦中


スポンサーサイト

すき家の「チーズ尽くしのガーリックトマト牛鍋定食」を食べてみた

単身赴任の自炊で鍋料理はかなりの頻度で夕食に出現します。お手軽に野菜も取れますし非常に簡単調理で済むからです。しかしながらメニューバリーエーションは、水炊きやシンプルな、だし汁だけの鍋に偏りがちです。

 

そんなお鍋ですが、すき家で「チーズ尽くしのガーリックトマト鍋定食」が発売されましたので実食レーポートします。テイクアウトにすると自宅でアルミ鍋を使用し温めて食べる定食です。道具いらずで簡単お鍋がさらに簡単に食べれます。

 

まずはこちらの鍋に入っている食材は、白菜・うどん・牛肉・しらたき・ネギ・豆腐・にんじんです。中央にはガーリックチップと伸びるモッツアレラチーズ。

f:id:hikarureon:20210208132316j:plain

 

トマトソースは別添えの小袋で提供されます。袋を見ただけでも濃厚さがわかります。さながらトマトジュースのようです。所々にバジルが入っているのがわかります。

f:id:hikarureon:20210208132614j:plain

 

鍋にトマトソースを入れるとガラッとイメージが変わります。このまま火にけることができます。底が焦げないように私は少しだけ水を先に入れました。こちらのアルミ鍋はIHにも対応しています。

f:id:hikarureon:20210208132732j:plain

 

提供時は暖かい状態で提供してくださるので約2分でOKとなっていましたが、私は冷めてしまっていたので約8分間煮込みます。時々かき混ぜながらの温めです。数分でソースが全体に馴染んでガーリックとトマトソースの香りが漂います。バジルとフライドガーリックの香りが食欲を刺激します。トマトの赤みもやや薄れ鍋料理らしくなりました。f:id:hikarureon:20210208132950j:plain

 

伸びるモッツアレラチーズは本当に伸びます。お箸で摘んで上まで伸びてきます。看板に偽りなしのビジュアルですね。

f:id:hikarureon:20210208133426j:plain

 

もう一枚伸びてる写真をおまけでお見せします。

f:id:hikarureon:20210208133729j:plain

 

牛肉とコクのあるトマトソースの甘みと酸味、ガーリックチップのアクセントによってご飯がとても進みます。チーズと牛肉ってこんなに合うのかって感心しました。牛肉は下味のない状態でシンプルにトマトソースで食べる感じです。これがポイントではないでしょうか?

f:id:hikarureon:20210208132931j:plain

 

別添えでバジルソースがついてきます。こちらのソースはモッツアレラ・レッドチェダー・モントレージャック・エグモントの4種類のチーズをブレンドしたソースです。濃厚なチーズのコクと絶妙なブレンドでまろやかで甘みのあるチーズソースとなっています。

f:id:hikarureon:20210208134048j:plain

 

そのまま食べて途中から味変更、チーズソースを付けだれとして食します。チーズがまとわりついた食材が口の中に入ると、まずはチーズのまろやかさが広がりその後にトマト風味の食材の味が後追いしてきます。くどくなくチーズと食材のコンビネーションがとても相性が良いのです。

f:id:hikarureon:20210208134405j:plain

 

体も温まりほのかに口の中に残るガーリックの風味、私はご飯をペロリと食べてしまいました。税込890円の贅沢。皆さんもいかがでしょうか?

 

肉の2倍増しは税込1090円となっていますが普通盛りでも充分満足のいく牛肉の量でした。ご飯大盛りなら肉の2倍ましもありですね。

 


スポンサーサイト