読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突発性難聴ではじめたブログ

突発性難聴と耳鳴り 不眠時の日々を綴る

SONY wena wrist レビュー 15%オフなら買い 時計だけでコンビニへ買い物へ行けます。

買い物のタイミングによって「欲しい欲しい」と思っていても結局買わないという選択になることがありますよね。欲しいけど、なくてもいいよね〜なんて自分に言い聞かせてそのまま数日が過ぎる。

 

でも結局買ってしまう物といつのまにか忘れてしまうもの。今回は偶然そんな商品で、あるきっかけで購入したものです。

 

昨年度にクラウドファウンディングにて資金を集めているというニュースは、サイト回りの中で知っていました。活動量計へのアンテナを張っていたところで目についてたのですね。クラウドファウンディングなどというものは出資するつもりもなかったので縁遠いものだと思っていましたが、先頃一般販売は始まったことを目にしましたが家電量販店での販路がないためそのうちに忘れていたもの。

 

ところがたまたま友人と、みなとみらいに買い物へ出かけたところ販売していたのです。ショーケース内の時計を見てこれは欲しいと思いました。しかしながら価格からして少し勇気のいるもの。時計にこだわりもそれほどない私には少々お高いものであると諦めていたのですが、友人が他の時計を購入することになります。そこでペア割りという制度を利用したいから君も何か時計を買いなよと背中を押す友人。

 

慌ててその場で再度スマホから再度情報を仕入れました。

 

この時計で何ができるのか?

 

1 活動量計 

2 通知機能

3 お財布携帯(現在iPhoneのみ対応)

 

上記の3つです。この時計の特筆すべき点はその機能が腕時計本体へ搭載されていることではなくリストバンド部分に詰め込んでいることなのです。

 

私が現在つけている活動量系は時計機能についてはやや難があります。

 

※こちらの記事のセールは終わっています。

hikarureon.hatenablog.com

 

この手の商品好きな私としては少し物足りませんが逆に時計としての完成度は、私好みということで今後のアップデーアトによる機能充実を期待してみても悪くないかもしれません。お財布携帯機能についてもiPhoneにて設定さえしてしまえばアンドロイドでも使えるそうです。現在はEdy・ヨドバシ・Quicpay・IDなどと少ないのですが、もしかしたらJRスイカに対応するかもしれません(期待を込めて)。

 

モデルは三針タイプ・クロノグラフタイプの2種類。色がそれぞれシルバーとブラックで合計4種類です。カレンダーが必要な私はクロノグラフのシルバーに決めました。結局ペア割り(男同士でも一人でも2台買えば15%オフ)による割引と友人に背中を押されたこと。店員さんの希少ですよ(在庫あと一台のセールストーク)に負けて購入が決まりました。約6万の15パーセント引きは、安いと錯覚してしまいます。ここが冒頭のボーダーとなりました。

 

箱はいたってシンプルな腕時計にありがちな趣。

 

 

f:id:hikarureon:20160724143217j:plain

 

やや長針・短針が黒いので視認性は悪く見えますが腕につけると角度でそれほど気になるレベルではありません。モノトーンのシンプルなそこそこ見栄えのする時計です。シチズンが担当しているようです。

 

 

f:id:hikarureon:20160724143221j:plain

 

付属品一式。スタートガイド(長さ調整や機能説明)、リファレンスガイド(防水機能の説明など)、充電器

 

f:id:hikarureon:20160724143225j:plain

 

こちらのバックルにフェリカマークが入っています。この部分を端末にかざしてチャリ〜んとお財布代わりになります。スイカがつけばいちいちスマホを出したり、カードを出したりがないのでとてもスマートです。

 

f:id:hikarureon:20160724143230j:plain

 

裏面は特に時計そのもの。時計部分の電池は、通常の時計と同じでクロノグラフで5年は持つそう。(三針タイプは3年とのこと)

 

f:id:hikarureon:20160724143238j:plain

 

やや厚みはありますがクロノグラフタイプで直径42ミリと大きさ的にはノーマル。

バンド部分がやや厚みがあるかなと少し気になる程度です。

 

f:id:hikarureon:20160724143246j:plain

 

とりあえず通知機能のみ使用のメインとして考えてアンドロイドとペアリング。

 

f:id:hikarureon:20160724143251j:plain

 

ベルト部分は満充電で一週間持つそうですがモードにより長短があります。

この辺はまずは通常モードでお試し。お財布携帯はしばらくお預けですかね。

 

f:id:hikarureon:20160724143256j:plain

 

充電中の状態です。専用クリップでマイクロUSBから供給したクリップ部分で挟み込むように充電します。

 

 

f:id:hikarureon:20160724143300j:plain

 

また赤く光っている部分を起点に7色で視覚的にも通知の補助を行えます。ベルト部分の振動もしっかりと伝わり着信漏れもありません。また歩数のカウントもできます。

 

スマートウォッチはApple Watchを始め多種多様な商品が出始めていますが、お財布機能&バンド部分への埋め込みということを考えるとこのwena wrist一択ですね。

 

多くの機能に期待せずシンプルな時計にお財布機能と活動量計がついたという感じのこの商品。魅力的な商品ではありますが、今後の展開次第では少し高めの時計だな〜で終わるかもしれません。

 

冒頭欲しいけど駆けつけて買う商品ではなかったのですが15%オフなら充分満足できた買い物となりました。興味のある方は是非、みなとみらいに足を運んでみてください。

 

手に取ると欲しくなる商品と言えそうです。

 

残念ながらアマゾンでの取り扱いはありません。似たような商品は沢山ありますがやはり未だ完璧なものはないと感じます。しかしながらきっと近々さらなる進化を遂げそうなガジェットですね。