突発性難聴ではじめたブログ

突発性難聴と耳鳴り 不眠時の日々を綴る

スキレットで小松菜と豚肉の蒸し料理 桃屋のさあさあ生七味とうがらし添え←長すぎ

昨日の食卓は、小松菜を使った栄養満点料理。

 

毎日の食卓を彩る緑の野菜、そんな一品を必ず

添えるようにしています。

 

その中で高頻度で出てくるのが小松菜。

 

旬は冬なのですが、意外と安く手に入る葉物のひとつです。

 

定番の調理法としては、バター炒めやおひたし、そして

ベーコンなどと炒めて頂くソテーですかね。

 

そんな小松菜を使った一品を本日はご紹介します。

単身赴任で独り身の私のお手軽料理として毎日、

おひたしでは飽きてしまうためのアレンジ料理となります。

 

 

ここで活躍するのは、先日購入したスキレットのお手軽版

イシガキ鉄鋳物フライパン

 

 

hikarureon.hatenablog.com

 

 

hikarureon.hatenablog.com

 

 

こちらで、簡単にそしてお安くと考えての料理です。

 

小松菜のスキレット蒸し豚肉大根おろし添え

小松菜を敷いた上に少々厚切りの豚肉を乗せて生七味と

大根おろしとポン酢で頂く夏のさっぱりメニューです。

 

材料

f:id:hikarureon:20160609171212j:plain

 

小松菜 2株? 根の塊を1として

豚肉  バラ焼肉用 4枚 こちらは12枚で400円でしたので

    40円←少ない?薄切りや小間切れでもいいですね

    残った豚肉は次回のために真空保存

 

大根おろし チューブに入ったものです(大根おろし器がありません)

塩胡椒 適当

ぽん酢 好きなだけ

ごま油 好きなだけ

お酒  少々

桃屋のさあさあ生七味とうがらし 山椒はピリリ結構なお味 好きなだけ 

 

hikarureon.hatenablog.com

 

まず小松菜を水洗いしてよく水を切ります。

 

根に近い方を先にごま油を引いた、温めたスキレットで軽く炒めます

 

f:id:hikarureon:20160609171251j:plain

 

火の強さはこれくらい

 

f:id:hikarureon:20160609171326j:plain

 

豚肉には、塩胡椒をしておきます。適当に

 

f:id:hikarureon:20160609171342j:plain

 

ごま油を入れて軽く炒めます。混ざるくらいでOK(イメージは混ぜるのみ)

火が強いと火が回りこむので注意!!

 

f:id:hikarureon:20160609171435j:plain

 

ごま油はこだわりのおいしいもの

製品案内|九鬼産業株式会社|こだわりのごま油・いりごま・すりごま・ねりごま・ごま加工品

 

f:id:hikarureon:20160609171557j:plain

 

その芯を底にして葉の部分を乗せます

 

f:id:hikarureon:20160609171919j:plain

 

イメージは蒸し料理です。葉をのせたら豚肉を乗せて軽くお酒を振ります

 

f:id:hikarureon:20160609172001j:plain

 

フタをして弱火で約8分

火加減により前後して必ず豚肉に火を通してください

 

f:id:hikarureon:20160609172047j:plain

 

8分で白くなった豚肉が見えてますね

 

f:id:hikarureon:20160609172201j:plain

 

食卓でお好みで大根おろし・桃屋の生七味・ポン酢(気分で)をかけます

大根おろしは手抜きでシンシンの手間いらず大根おろしです

 

f:id:hikarureon:20160609172247j:plain

 

大根おろしがチューブから出てくるのは面白い

 

f:id:hikarureon:20160609172518j:plain

 

こちらが私の大好きな生七味とうがらし 名前の前後は長いので省きます。 

 

f:id:hikarureon:20160609172526j:plain

 

結構かけてますがそれほど強烈な辛さではありません。

辛いのが苦手な私でもこのくらいで平気な量。

山椒の風味が食欲をそそります。

 

f:id:hikarureon:20160609172535j:plain

 

今日はポン酢ですが、マヨネーズでも醤油でも焼肉のたれでも何でもOK

 

f:id:hikarureon:20160609172550j:plain

 

小松菜を炒めでもなく、ソテーでもなくお浸しでもない和の料理に仕立てています。

豚肉で巻いて食べてよし

 

f:id:hikarureon:20160609172650j:plain

 

そのまま小松菜だけで食べてよし

 

f:id:hikarureon:20160609172715j:plain

 

シャキシャキとした小松菜に甘みの出た豚肉、そして大根おろしのさっぱりさを

桃屋の生七味とうがらしでピリッと締めた一品。桃屋のさあさあ生七味は

山椒も入っておりそのまま、ご飯にかけて食べてもおいしいフリカケにも

なります。密かなマイブーム。

 

冷奴やステーキにも乗せてみたりして結構リピート中。

おにぎりやソーメンにも相性が良いと思います。

 

ジメジメした季節、さっぱりとそしてまだ冷たいのはチョツトという季節に

ぴったりの小松菜の蒸し豚料理でした。

 

スキレットで蒸し料理初挑戦です。

ぜひ火加減だけ注意してお試しアレ。

 

夕食は本当に楽しい。。。そしてスキレットで料理の幅が広がりました。