読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突発性難聴ではじめたブログ

突発性難聴と耳鳴り 不眠時の日々を綴る

セブンイレブン ホッケの塩焼き 侮るなかれ 北海道のホッケ?

セブンイレブンの鯖の塩焼きで書いた記事。

 

 

hikarureon.hatenablog.com

 とういうことで

 

ホッケを試してみました。

 

 

f:id:hikarureon:20160228154141j:plain

 

感動ものです。お値段280円 (税込)

 

 

生で買っても大きさ違えど、こちらはお安い。しかも調理の手間いらず。

 

思わずセブンイレブンの商品開発に興味をもちホームページを覗いてしまう。

メーカー・お取引先各社と協力して、次のヒット商品に
お店に何げなく並べられた商品の中には、私たちがメーカーと一体となって開発したものが多くあります。
代表的なものが、売り上げの約1/3を占めるファスト・フード。より味や品質を求めるお客さまのご要望にお応えするため和、洋、中華の料理専門家の協力を得て味つけ、調理法などにプロの技を取り入れています。
このほかにも、加工食品を中心にメーカーとの共同開発商品に力を注いでおり、セブン-イレブンらしさがあふれる売り場を展開しています。また、化粧品、肌着、日用品、小物など、若い世代を中心としたお客さまに満足していただけるオリジナル雑貨も充実。
メーカー・お取引先各社と協力することで、セブン-イレブンのヒット商品は生まれているのです。

商品企画・製造工程の検討・決定
ほかで得られない魅力ある商品で、お店の売上げをアップ
いまの時代、お客さまの関心は新しく登場した商品に向かいがちです。
そのため、商品のライフサイクルはますます短くなる傾向です。こうした変化するニーズに応えるため、セブン-イレブンではメーカーなどのお取引先とチームを組んで情報を共有化し、それぞれの専門家の情報やノウハウを結集して商品を開発する「チーム・マーチャンダイジング(チームMD)」を推進。毎週約100アイテムの新商品を送りだしています。ほかで得られない魅力ある商品があることで、売上げの向上につながっています。

www.sej.co.jp

 

当然私はセブンイレブンの回し者ではありません。

 

しかし紹介したくてここまで、べた褒めです。

 

デパ地下などでも焼き魚を売っているので購入しますが、やはり電子レンジ調理を前提としていないため、温めるには苦労します。結局レンジで温めることになるのですがドリップが出てしまい結局パサパサになりませんか?

 

実は私は、北海道札幌に3年間ほど住んでいました。

 

ススキの交番横のロッテリア2階

 

『海鮮道楽』という居酒屋がお気に入りで当時、週2回ほど通っていました。

 

道産のホッケ、目の前で焼いて提供、月に何回も食べたほどです。

確か600円くらい。

 

警察24時などでススキの交番が出ると、チラッと看板写ってたのが、今は店名が変わっており残念です。

 

当時の店長さんは今どこに・・・・

 

話が逸れましたが、その味を知っているので美味しさの比較でコンビニ&レンジとしてはとても優秀だということを申し上げたいのです。

 

調理方法は簡単。

端をめくりレンジ600Wで1分20秒。

 

f:id:hikarureon:20160228155610j:plain

 

この焼き上げ感が素晴らしい。

 

そしてパサパサもデレデレもしてません。

箸を入れるとまんま焼き魚です。パッケージで騙してません。

 

栄養価

よく利用するサイトによると

 

calorie.slism.jp

 

ホッケのカロリーは400g(1尾(可食部))で460kcalのカロリー。ホッケは100g換算で115kcalのカロリーで、80kcalあたりのグラム目安量は69.57g。たんぱく質が多く69.2g、脂質が17.6g、炭水化物が0.4gとなっており、ビタミン・ミネラルではビタミンB12ビタミンDの成分が高い。

 

 

となり、健康にも良い影響がありそうですね。

  

 

比較対象を何にするかということで、味は個人の感想ですが、お家で焼くには大きすぎるホッケの一夜干しを手軽にそして、健康面でも魚食を週1回お気軽にと考えると、セブンイレブン恐るべし!!