読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突発性難聴ではじめたブログ

突発性難聴と耳鳴り 不眠時の日々を綴る

知らないと損する歯磨きの時間 睡眠への影響

健康 身体

はてなブログのカテゴリーを知り、できるだけ『健康身体』ではないカテゴリー記録を残したいのですが、未だ復職プログラム中なのでついその方面へ傾くreonです。

f:id:hikarureon:20160207160100j:plain

 

30歳くらいから歯を大事にしています。

 

小学生の時、虫歯にかかり歯医者でペンチ⬅︎記憶では、マジペンチ

 

画像のタイプだか忘れましたが(かれこれ40年以上前)多分こんな感じ。なかなか抜けない奥歯を無理やり引き抜かれ、それから大の歯医者嫌いとなります。

 

昔のトラウマは恐ろしいですね。

 

社会人になってからは必ず、毎年1度歯科医院で定期健診を受け虫歯のC1レベルで退治しており流石に抜くことはありません。又同時に歯石も取ってもらいます。2年ほど前に突然奥歯の詰め物が取れて急な歯医者通いとなりましたが、それ以外は必ず予約して歯医者へというパータンが定着していました。

 

そういえば昨年の2月から行っていないなあと思い出しましたのでネットで歯医者の検索をすると歯磨きの記事が多いので調べてみました。

 

一生自分の歯でいたいという願望が強く(入れ歯のイメージはおばあちゃんがいつも外している記憶があり怖かったような)美味しいものを味わうにも自分の歯が一番ですよね。

何日か前にスルメで舌を使う運動により健康へつながるみたいなこともテレビで見た記憶があります。

datazoo.jp

歯を大事にする

www.nikkei.com

上記記事によると

口が孤独のもとになることも

これは口臭によるコミュニケーションへの影響だそうです。

孤独は死亡率を高めるようです。自信を持って人へ話しかけたり近寄られないようになることを意識した方が良さそうです。

 

歯磨きで心血疾患リスクが下がる

正しい歯磨きが口腔内の疾患以外に体全体の疾患影響があるそうです。

心血疾患だけではなく上部消化器癌・糖尿病ものリスクが大きく上がるよう。

 

歯磨き回数が多い方が若く見える

これは美容面での影響を表しています。笑顔や歯を見せることにより健康維持に対する意識や顔の筋肉への刺激によるかも?としている。

 

また睡眠への影響が歯磨きにあることを知ってびっくり。

 

私は、眠る前にベットで寝ながら約10分ほどかけて電動歯ブラシ(ブラウンの電池式)で磨き込み、その後歯間をジェットウォッシャーにて5分ほど最後に3日に1度歯間ブラシで奥歯の間を上下マッサージしてます。水流で出てくる食べかすは、歯磨きを10分行っても歯間から出てくるのでびっくり。水流での歯間洗浄の使い始めには、血が出すが、慣れてくるとしっかり歯茎が健康になることを感じてきますよ。

f:id:hikarureon:20160207163709j:plain

私の2種の武器です。

 

電動歯ブラシは1000円くらいで充電式より安くて機能もそんなに変わりません。

 

最初は10000円以上のものを使用していましたが、壊れてしまいこちらに買い換えました。それでも全然遜色ないもので、電池にもかかわらず1日10分くらい使用で私の場合、5日持ちますから充電式電池ならコスパもいいです。

 

パナソニックの 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツEW-DJ61-Wは、洗面所が小さくなったので置けなくなり、同じメーカーのパナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツEW-DJ10に買い換えたものです。若干パワーが弱いのが難点ですが、取り回しが良いのでオススメです、ただし一回の水容量必要な方及び洗面所が広い方はEW-DJ61-Wの方をオススメします。

 

話を戻して

睡眠になぜ影響するのかというと

就寝直前の歯磨きによって歯茎が刺激されると、本来高くなるはずのメラトニンの分泌が抑制されて濃度が高くならないため、よりよい睡眠が妨げられてしまうらしいんです。

就寝の1時間前ぐらいまでが影響が少ないそうですよ。

睡眠の質を考えると就寝前の歯磨きは良くないということになるのですが、実は寝ている時には、口内にいる虫歯菌を含む雑菌を洗い流しキレイにしてくれる唾液の分泌が少なくなるので、夕食後から就寝まで歯磨きをしないで眠ると、起床時には口内の虫歯菌が30倍にもなってしまうのだそうです。

では虫歯予防とよりよい睡眠のためにはいつ歯磨きをすればよいのかというと就寝の1時間ぐらい前までならメラトニン分泌の抑制の影響なく、夕食後20〜40分経過の後なら再石灰化を阻害しないのでこの範囲ということになりますね。

この範囲でできるだけ就寝時に近い時間が理想的ということです。

http://hanamaru26.seesaa.net/article/373841585.html

夜に歯を磨かない人はいないでしょうが、実はやり方によっては歯磨きで交感神経のスイッチを入れてしまうことがあるんです。その原因は、歯磨き粉のミントフレーバーや冷水。歯磨き粉によく使われているミントには覚醒作用があるので、すっきりフレーバーの歯磨き粉を使っている場合は要注意! また、冷水で口をすすぐことも刺激になり、交感神経にスイッチが入ってしまいます。少しぬるめのお湯を使うか、もしくは食後すぐに歯を磨いておき、就寝直前の歯磨きを避けるのもいいですね。早く歯磨きをすることで、夜のちょこっとつまみ食いを防ぐことにも繋がるかも!

http://www.beauty-co.jp/news/dbn/healthcare/DB006010/

今日も睡眠に関する記録になってしまいました。

でもでも意外なことを知って嬉しいです。

 

寝る1時間前くらいに歯磨きをする方が良いみたいと理解。

 

良い睡眠を得るための行動や知識は、幅広すぎるのであまり意識しない方が良いのかもしれないのですが、歯磨きをしようということだけは意識しましょう。

 

さて歯磨きします。