突発性難聴ではじめたブログ

突発性難聴と耳鳴り 不眠時の日々を綴る

スマートフォンの病気割が必要だ

今週のお題「年内にやっておきたいこと」

 

私は、スマートフォンを2台所有している。

XperiaiPhone(docom&au)

 

やはりお財布携帯は外せないという結論でこうなりました。

 

休職したことで外出の機会は急速に減り自宅でネットを見ることがほとんど。

 

週に一度の通院も出来るだけ外の景色を見るため電車2本乗り継ぎでも

スマートフォンを取り出すのは改札くらい(スイカ)。

 

休職中は、もちろん給料は出ません。

 

ということで10月の初めにプラン変更を行った。

 

docomoはデーターMからSへ

auはLet フラットからデータ定額2Gへ

 

これらの開始日は11月1日 

 

10月分は0.1Gくらいしか2台とも使わず。

 

それでも請求書は変更前の料金になる。

 

わかっていたけど、請求書を見るとどうもモヤモヤと納得いかない。

せめて日割りとは言わないが、週間くらいの単位で変更できないのか。

 

色々料金関連の記事を見るが、もっと柔軟な対応はできないもんかと

やることないから余計なことを考える。

 

年内に絶対どちらか解約しよう。

 

 

 

また最低使用量も両社とも2Gが最低ライン、今月も多分1Gなんて

絶対行かないのに2G分払うことになる。

 

休止という手もあるが、電話は必要、データープランを外すと割引も終了という

なんともがんじがらめ。

 

病気割引がないものか・・・・

 

昨日の睡眠時間は5時間